Trivia

美肌効果!

チーズは、ビタミンAをたくさん含んでいるため、皮膚や粘膜を健康に保ち、免疫力を高める効果があります。
またビタミンB2が豊富で、脂肪を燃焼させ、体内に蓄積させない役割があるためダイエットに最適です。
さらに筋肉や細胞、血液など身体を作る源であるたんぱく質が多く含まれ、育ち盛りの子供はもちろん、美肌やアンチエイジング、髪や歯の健康維持に役立ちます。
美肌効果

腸内環境の改善!

チーズは、乳酸菌によって作られた乳製品で、その乳酸菌がお腹の調子を整え、便秘を防ぎます。よく牛乳を飲んでお腹を壊す方がいらっしゃいますが、その原因となる乳糖を乳酸菌が減らしてくれるので、牛乳が苦手な方でもチーズなら大丈夫です。
腸内環境の改善

豊富な栄養!

多くのチーズには、タンパク質やカルシウム、脂肪やビタミンがバランスよく含まれています。なお、チーズ100gに含まれるカルシウムは、牛乳6本分とも言われています。またチーズは、発酵しているため、タンパク質がアミノ酸に分解されていたり、ミネラルがイオン化されていたり、非常に体内に吸収されやすく、カルシウムの吸収率は、小魚の2倍と言われています。
豊富な栄養

ダイエット効果!

チーズには、糖質や脂質が体内でエネルギーとなるときに必要なビタミンB2が多く含まれるため、余分な皮下脂肪の燃焼に役立ちます。また、チーズに含まれている脂肪分は、小さな脂肪球なので、ほとんどがすぐ消化され、太りにくいのです。
ダイエット効果

二日酔い予防!

チーズは、アルコールとの相性が抜群ですが、チーズに含まれる乳酸菌や酵母が消化をサポートします。またチーズの脂肪が胃の粘膜を保護して、アルコールの吸収を和らげる効果があります。飲酒前にチーズを食べることをオススメします。
二日酔い予防

 

その他にも、チーズに含まれる乳酸菌やアラニンなどの効果で悪酔いしにくかったり、豊富なチロシンやフェルニアラニンなどの成分がうつ病に効果があったりします。さらには、チーズを食べると、恋愛物質と呼ばれているフェルニエチルアルミン(PEA)の分泌が促され、恋する二人のムードを高めてくれる効果も期待できます!
ただ、たんぱく質を摂取しすぎると、ガンの危険性もありますので、チーズの食べすぎには注意しましょう。